小さい小さい針の穴からのぞいた長崎の風景と日常の小さなしあわせ


by miifaiyu

いのり

b0202683_0582427.jpg


自然を前にして人間の存在はなんてちっぽけなんでしょう。
こんな時に本当に大切なものは何か、あらためて思ったりもします。

私が直接できることはほとんどないけど、
祈ることしかできないけど、
それでも精一杯の応援の気持ちをおくりたいと思います。

そしてもう一つのできること。
週末、でかける予定が仕事になり払い戻した切符代を
募金することにします。

みなさんに一日も早く笑顔が戻りますように。
[PR]
by miifaiyu | 2011-03-14 00:59 | まち