小さい小さい針の穴からのぞいた長崎の風景と日常の小さなしあわせ


by miifaiyu

アジサイ2

b0202683_2064387.jpg


ピンホールで撮るとこんな感じ。

眼鏡橋のあたりは、こんな風にぐるりと鉢植えの
アジサイが飾られてます。

アジサイの花言葉、調べたら「移り気」だって!!
土の色で花の色が変わるからかな。
「元気な女性」「辛抱強い愛情」ってのもありました。

何で長崎の花がアジサイかというと
出島のオランダ商館の医師シーボルトが愛した日本人お滝さんに
ちなんで「オタクサ」(Hydrangea Otaksa)と学名をつけてヨーロッパに紹介
したからなんだとか。
[PR]
by miifaiyu | 2011-05-30 20:13 | まち