小さい小さい針の穴からのぞいた長崎の風景と日常の小さなしあわせ


by miifaiyu

ウミホタル

b0202683_1924389.jpg


旅の目的はこのウミホタル。
さてさてウミホタルとは、、、
3ミリ以下の(夜間海中で光りをはなつ)節足動物なんだそうです。
昼間は砂の中に休んでいて夜間に活動をします。
ホタルみたいに体が光るのではなくて光る物質を吐くのです。
イカが墨を吐くみたいなものだそうです。
粟島ではこのウミホタルを観察しやすいように昼間に
しかけをかけて採取してそれを見せてくれるのです。
ということでウミホタルショーなのでした。
大体5月〜9月が見頃だそうです。
青く光るウミホタル、とっても幻想的でした。
(決して灯りを点けて実物を見てはいけません)
[PR]
by miifaiyu | 2011-10-01 19:33 | たび