小さい小さい針の穴からのぞいた長崎の風景と日常の小さなしあわせ


by miifaiyu

ありがとうございます

b0202683_21555548.jpg


ここ数ヶ月怒濤の日々でした。
突然の父の他界。みなさまいろいろとお心遣いありがとうございました。
ここ数年の状況から、少しずつ覚悟はしていたものの、
あまりにも突然でただただ呆然とするばかりでしたが、
四十九日が過ぎ、ようやく落ち着いてきたところです。

お誘いもお断りしたりしていましたが、
季節は春、いろいろと始動していこうと思いますので
どうぞよろしくお願いします。

今言えること、
その日は突然やってきます。
ぜひ、みなさんも今を大事にしてくださいね。
自分のこと、家族のこと、友達のこと。
過去を悔やまず、未来を怖れず、ただただ今だけを生きる...
父は亡くなる5日前に同窓会に行き、前日まで大好きなお酒を飲み、
一番イヤだと言っていた入院もすることなく、
幸せな最期だったのかも思っています。
[PR]
by miifaiyu | 2014-04-02 22:05 | いのり