小さい小さい針の穴からのぞいた長崎の風景と日常の小さなしあわせ


by miifaiyu

<   2011年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

天日干し

b0202683_2156583.jpg


土用の天日干ししました〜。
ホントは来週しようと思ってたけど
台風の進路がよくわからないので
晴れてる時にやっとかなきゃと思って干しました〜。
去年はシソを入れるタイミングが遅すぎてまだらだったけど
今年はちゃんと赤くなりました。
一粒ずつ干してると幸せな気分。
美味しい梅干しになってねっ!!
[PR]
by miifaiyu | 2011-07-30 21:59
b0202683_21161129.jpg


夏ごはんです。
とうもろこしそのままいれて炊きました。

小さい頃、夏休みのおやつは
おばあちゃんが作ったとうもろこし、さつまいも
そしてところてんでした。
中でもとうもろこしが大好きでした。
その頃は今みたいに甘いのではなかったけど
美味しかったなあ。
[PR]
by miifaiyu | 2011-07-26 21:21 | たべもの

b0202683_22213412.jpg


緑をみるとほっとします。
朝、ベランダの植物に水をやる時、とっても癒されてます。
昔から好きな色もグリーンだったなあ。
庭でヤギを飼うのが夢だったりします。
(緑とは関係ありませんけど、草をたべるので
緑いっぱいじゃないと飼えないなあと思って)

さてさて、今は夏の土用。
この時期は特に心臓の働きが弱ることが多いのだそうです。
さらに夏バテ予防にと焼き肉などの動物性の高タンパクなものを
多くとっているとさらにますます体は火照るし、心臓にも負担がかかり不整脈や高血圧に。
体を冷やす食べ物をとって適度に体を冷やしましょう。
旬のもの、ナス、トマト、キュウリ、冬瓜、などがおすすめ。
冷やしすぎないように塩や味噌で味付けするといいですよ〜。
(塩は精製塩ではなく自然塩がおすすめ)
そう考えると、和食ではナスはこの時期味噌炒めや焼きナス(生姜&醤油)
トマトには塩、キュウリは塩揉み、冬瓜はあんかけなど
本当によく出来てるんですよね〜。
何を食べるか迷ったら、旬の野菜を昔からの食べ方で食べるのが
一番いいってことですね。

そして心臓に何よりいいことは「トキメク」ことなんだそうです。
あっ、トキメクことと動悸は違いますのでお間違いなく。
ドキドキ、ワクワクすることがあると心臓はどんどん元気になるそうです。
笑ってときめいて感動する!!
なでしこジャパンの活躍を見てきっと日本人の心臓はかなり元気になったはず。
[PR]
by miifaiyu | 2011-07-25 23:15

ぎおんさん

b0202683_2122593.jpg


長崎の夏の風物詩、八坂神社のほおずき市、「ぎおんさん」。
小さい頃におばあちゃんに一度連れて行って
もらった記憶があるだけです。
夏の訪れを告げるお祭り、なかなかいいものです。
約三百八十年前より疫病退散、家内安全、天下安泰の神事として
行われてきたということです。
私もご利益にあやかるためにほおずき買って帰りました。

ほおずきの花言葉は「心の平安」「不思議」「いつわり」など
だそうです。「心の平安」が一番いいなあ。
[PR]
by miifaiyu | 2011-07-24 21:25 | まち
b0202683_0313145.jpg


北の国からしあわせのこつぶちゃん第二弾、青いこつぶちゃんが届きました!!
それはブルーベリーです。
ブルーベリーっていうと乾燥したやつとかジャムとか
加工したものしか食べたことなくて、生のは
ケーキの上に数粒のったやつだけしか食べたことがなかったの〜。
とっても大切に梱包されてやってきたこつぶちゃん。
一粒ずつ愛情いっぱい摘まれてきたのかと思うと感激です。
箱いっぱい届いたので思う存分楽しめます。
お裾分けしてもまだまだいっぱい。
どんな風にして味わうか考えただけでも幸せいっぱい。
ありがとうございました〜!!美味しくいただいてます。
[PR]
by miifaiyu | 2011-07-23 00:38 | たべもの

巻きました

b0202683_21364891.jpg


断食あけのご褒美に巻きました〜。
人参もっとキレイに切ればよかったなあ。
最近ネバネバおくらが夏のごはんのおともです。
ネバネバにはコレステロールを減らし、
血圧を下げる効果があるのですって。
そして消化促進、整腸、免疫力アップ!!
夏に食べるにはぴったりなのね。
断面は星の形で可愛いしね。
オクラって秋葵って書くんだ。夏野菜なのに秋なのね。
そして英語でもオクラOkraって言うんだそうです。
っていうか英語がそのまま使われていたのですね。
[PR]
by miifaiyu | 2011-07-19 21:46 | たべもの

断食のススメ

b0202683_2135235.jpg


連休はプチ断食に阿蘇・産山へ。
大自然の中でのーんびりとデトックス。
胃と腸を休ませてあげることで体の解毒・排泄力が高まるのだそうです。
「日頃カフェインとか甘いものを摂りすぎてる人はちょっと頭が痛くなるかも」って
案の定こめかみがズキズキ。コーヒーとり過ぎてる自覚は大いにあります。
でもそれ以外はお腹がすくこともなく楽しい断食生活。
酵素飲料や玄米甘酒、番茶などの飲み物はいただきます。
十六夜月に照らされて、心も体もピカピカになったかも!?

食べることを休むとミラクルが起きる!!
休むことで新たなエネルギーが生まれるんだそうです。
一旦止まることはとっても大切なこと、走りだしたらゴールまで
走り続けなきゃという脅迫観念があるけど、でも途中で止まってみるのも
大切なんだって。人生各駅停車ってことですね〜。
車では見過ごしていた景色も歩いてたら新たな発見があったりするし、
やっぱりのんびりすることはいいことなんだなあ。
あせるといいことないしね。
あらためてゆっくりのんびりしようっ!!と決意した日でした。
[PR]
by miifaiyu | 2011-07-18 22:10 | たび

マクロビごはん

b0202683_2215020.jpg


暑くなってきたので、体調をキープするために
家でごはん食べる時はなるべくマクロビごはん。

マクロビオティックの食事は玄米と野菜中心で
よく噛んで味わうこと(100回!!が目標)
基本は身土不二(その土地でとれた旬のものをいただく)と
一物全体(皮をむかず全部をいただく)です。
むかしの日本人が普通に食べていた食事が基本。
塩は食塩ではなく自然塩。
味噌などの調味料も自然塩を使ったもの。
白砂糖は極力使わない。
化学的に生成されたものを使わずに
自然の持つエネルギーを丸ごといただく、いたって考え方はシンプルなんです。
そして何よりも感謝してそして楽しく美味しくごはんをいただくということ。

今日のごはんは枝豆ごはん。
梅酢と紅ショウガ入りでさっぱり。
ビタミンCたっぷりの枝豆で夏にぴったり!!
[PR]
by miifaiyu | 2011-07-14 22:19 | たべもの

パワースポット

b0202683_20254533.jpg


月に一度マクロビオティックの勉強に通っている福岡のうきは市長岩。
日本棚田百選に選ばれている「つづら棚田」があり、
このあたり一体が森林セラピーの場所となっています。
巨岩・奇岩もあり森の中のパワースポットなんです。
片道3時間の旅ですが、毎回ここに来るとパワーをもらうので
まったく疲れなし。
写真は梅雨明けの夏空ですが、この30分後には雷ごろごろなって
ものすごい雨になり、すっかりびしょぬれになったのですが
まあそれはそれでいろんなものが洗われたようで
すっきりしました〜。
[PR]
by miifaiyu | 2011-07-11 20:34 | たび

梅雨明け

b0202683_2051145.jpg


九州北部、梅雨明けました〜。と見られます。
短い梅雨だったけど、よく雨降りました。
梅雨明け記念のゴハンは焼き野菜のパスタごま味噌ソース。
パッと見、冷やし中華のようですがイタリアンですっ!!
パスタは梅入りの生パスタなんですよ〜。
夏野菜をいっぱい使って夏バテ防止です。
旬の夏野菜には体を冷やす効果が!!

トマトは赤い色のもとリコピンに抗酸化作用がありガンや動脈硬化を予防。
ナスは紫色のもとアントシアニンが血管をきれいにして高血圧を予防。
ピーマンは苦いにおいのもとピラジンが血液サラサラに。
カボチャはカロテンが免疫力アップに。そしてビタミンEは冷え性予防に。
ゴーヤはの苦みのもとモモルデシンは肝機能を高め、血糖値の降下にも効果が!!

と、一応野菜の蘊蓄でした。

とにかく旬の野菜は体の調子を整えるのに多いに役立つということです。
旬を美味しくいただきまーす!!
[PR]
by miifaiyu | 2011-07-09 21:07 | たべもの